ワールドミリングセンターを見学 | まごころ歯科ブログ こんにちは
まごころ歯科ブログ

まごころ歯科ブログ

ワールドミリングセンターを見学

こんにちは

まごころ歯科クリニック院長の荻原真です。

先日、セラミック歯の製作に特化したラボであるワールドミリングセンターに見学に行きました。ワールドミリングセンターは目黒駅近くのお洒落なビルの中にあります。

最新の機器が並び、整理整頓の行き届いた美しいラボで、これからの技工所のあるべき姿を感じました。

近年、歯科医療はデジタル化が進んでいます。オールセラミックの歯を作るためには、まずコンピューターで設計し、それをミリングマシーンと言われるロボットを使ってジルコニアのブロックから歯の形に切り出すことが必要です。日本には数多くの技工所がありますが、ジルコニアを切り出すミリングマシーンを持っているラボは少ないです。

インプラントのカスタムアバットの製作にもミリングマシーンは必要であり、ワールドミリングセンターはノーベルプロセラセンター、ストローマンケアーズセンターとしても活躍しているとのことです。

今回はオールセラミック歯やインプラントの上部構造を製作している過程を見学させていただきました。皆さんにセラミックの加工について大変丁寧に説明していただき勉強になりました。忙しい時間にありがとうございました。

今後とも宜しくお願いいたします。